レンタカーを楽しむ

レンタカーを楽しみましょう!

レンタカーでのトラブルの中には事故だけがトラブルと言うわけではありません。

 

たとえば何かゴミやガラスの破片などを踏んでしまってタイヤがパンクしてしまったり、ガソリンが足りなくなってガス欠になってしまったと言う場合には一体どうすれば良いのでしょうか。

 

実はレンタカー屋さんのほうも事故に限ったことだけではなく、こうした小さなトラブルが起こった場合に備えて、会社がロードサービスと契約している場合があります。

 

ロードサービスと契約することによって、お客さんがこうしたトラブルを起こしてしまったときにそのロードサービス会社に連絡することで対応してくれるようになっています。

 

このロードサービスはパンクやガス欠のほかにもインロック(カギの閉じ込み)などにも対応していますので、小さなトラブルが起こった場合に自分で対応できないのであればレンタカー屋さんと契約しているロードサービスへと連絡しましょう。

 

そしてこのロードサービスですが、利用に関して後から代金を請求されることもあれば、逆に無料でロードサービスを利用できるレンタカー屋さんもありますので、契約の際や車の中に入っている説明書などでそれを確認しておくことも必要です。

ページ上部に